ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
カテゴリから記事を探す

    ギャラ飲みアプリの選び方ガイド 人気ランキング&更には基礎知識、応用知識まで徹底解説!!

    【2023年最新版】ギャラ飲みアプリ活用ガイド 人気ランキング&使い方から基礎知識、応用知識まで徹底解説
    【2023年最新版】ギャラ飲みアプリ活用ガイド 人気ランキング&使い方から基礎知識、応用知識まで徹底解説

    2023年度最新ギャラ飲みアプリランキング TOP3!!

    第1位 glass

    登録増加率ナンバー1をうたう、ギャラ飲みアプリの一つです。24時間好きな場所で、年齢や容姿が好みのキャストとマッチングできます。

    集まって乾杯する「グループコール」と、気になるキャストを指定してやり取りを重ねてから、1対1のギャラ飲みをする「ソロコール」の2つのタイプでのギャラ飲みが可能です。

    月額利用料は無料で、キャストと会ってから料金が発生するシステムになっています。

    評価料金料金
    glass★★★★★6,600円〜/1時間5000ptクーポン

    第2位 プリッチ

    ユーザー満足度ナンバー1をうたう、ギャラ飲みアプリです。一人でゆっくり、お気に入りのキャストと楽しみたい時の「ソロプリコール」、今すぐ仲間と一緒に盛り上がりたい時の「パーティーコール」の2タイプがあります。

    月額料金は無料で、キャストとのメッセージも無料です。

    現在、東京、神奈川、福岡で展開しています。女の子の質が高く、各エリアに提携店舗をもっていて、実際に飲みに行くときに、お店選びに困らないのも人気の理由のようです。

    評価料金料金
    プリッチ★★★★★7,500円〜/1時間5000ptクーポン

    第3位 aima

    【aima】

    飲み会でも飲み会以外でもaimaでもっと楽しく、ギャラ飲みをもっと身近で日常的なエンタメに。

    居酒屋やバー・カラオケなど行き慣れた場所で合流可能。

    aimaが選ばれる理由は、

    ・月額利用料0円

    ・キャストと会うまで完全無料

    ・キャストと合流まで最短30分

    という利便性の高さ。

    業界最大級の会員10万人を超えるから、好みの相手がすぐ見つかります。

    評価料金料金
    aima★★★★★3,500円〜/1時間お友達紹介でどちらにも5000ptクーポン

    「ギャラ飲みアプリ」といっても、最近では人気のある「glass」や「pato」「プリッチ」など、そのタイプや特徴はさまざまです。そんな中から“どれ”を選べば、ギャラ飲みアプリ生活はより豊かで楽しいものになるのでしょうか?

    最新の「人気ギャラ飲みアプリランキング」を掲載するとともに、ギャラ飲みアプリの特徴、基礎知識から応用まで交えて解説します。 こちらをお読みいただければ今後のギャラ飲みアプリ選び方の指標となるはずです。

    ギャラ飲みアプリとは?

    ギャラ飲みアプリとは?

    全国で開催されているギャラ飲みアプリを通じてギャラ飲みしたい男性と女性の間に運営側が入りマッチングさせてくれるシステムです。

    そもそもギャラ飲みとはどのようなものなのかというと、飲み会の主催者が参加者に対して謝礼金(ギャラ)をもらえる飲み会のことです。

    元々は、モデルやアイドルなどのお小遣い稼ぎやコネクションづくりの為富裕層を中心に開催され参加するだけでタクシー代以上の報酬を受けることができることから人気となり今では、地上波テレビにて特集を組まれるようにまでなりました。

    コロナの影響でキャバクラやラウンジを利用していた高収入男性が自粛下に置かれ夜の社交場を失った代わりにアプリを通じて女性と出会い早ければ30分程で飲める手軽さから港区を中心に急速に人気が高まりました。

    また、女性側にはキャバクラのようにヘアメイクやドレスの経費がかかったりノルマがあったりなどがない為短期間で誰でも効率よく稼ぎやすいというメリットが多々あります。

    しかし、昔よりギャラ飲みが身近なものとなった今日「キャスト」と呼ばれるアプリの女性登録者の間で税金の申告漏れなどが相次いでいることも現状にあります。稼ぎやすい為見落としがちな問題などを考えながらのご利用をお勧めします。

    • 運営会社から提供されているギャラ飲みアプリはサポート体制が充実し安全
    • 使い方次第で良い出会いにつながる
    • トラブルに対する事前対処を知っておく

    ギャラ飲みアプリの3つの特徴

    ギャラ飲みアプリとは?

    まずギャラ飲みアプリやサイトの絞り込み検索機能で「キャストクラス」、「タグ検索」、「住んでる地域」、「キャストスケジュール」、「シチュエーション」、「職業」、「年齢」、「タイプ」、「容姿」、等から希望の女性を選択します。

    女性を選んだら、「いいね」を送ってメッセージをやりとりします。

    待ち合わせ場所と日程を調整したらマッチング成立!

    マッチング後はなるべく早く初回のメッセージを送ることを心がけましょう。

    メッセージのやり取りは、「相手にマイナス評価されない内容」にしましょう。

    最初はシンプルに挨拶でOK。

    2通目からは「メッセージの返信に対するお礼」、「条件」を伝えましょう。

    あまり長文ではなく、人柄が感じられる内容だとマッチングに繋がります。

    メッセージのやりとりは無料の場合が多く、マッチングアプリやパパ活アプリよりもコスパが良いため、安上がりでパパ活ができます。

    条件検索をし、好みの異性にメッセージでアプローチ出来る

    各ギャラ飲みアプリでのサーチは簡単です。

    アプリを開くと「検索」という機能が標準で搭載されています。

    1点違いを説明しますと、

    お相手の写真の公開が見れるアプリと見れないアプリがあります。

    ルックス重視の方はお相手の写真が見れるアプリを選ぶとより好みの女性に出会えるでしょう。

    ただし、「可愛い」「綺麗」だけではなく、アプローチした後、内面を見極めていくことも大切です。

    アプローチはアプリ内のメッセージ機能を使用します。

    これはアプリ内での機能で「一切無料」となっています。

    実質負担はギャラ飲みアプリを開催する決定をしてからになりますので、お相手との交流を深めるのに費用はかかりません。

    メッセージ、つまり、文字だけでのやり取りになるので、文面からマナーがあるかなども見極めが必要です。

    各アプリ、到底普段出会えないようなハイクラスな女性が登録されています。

    せっかくお会いしての「飲み」になるのですから、メッセージを有意義にこなしていきましょう。

    アプローチに成功したら飲み会が開催出来る

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    アプローチに成功し、互いに承認となると、ギャラ飲みが開催することができます。

    メッセージをコツコツ重ねてきた甲斐がありますね。

    この時点でアプリで予算設定を行い、算出された額を男性側が支払うこととなります。(クレジットカード、他決済)

    また、現場での、飲み会費や料理代、移動費用などは男性側の実費となります。

    女性側は、現場に向かうための交通費以外は無料となります。

    また、ギャラのみ終了に伴い、あらかじめ決済した男性側の支払いが、女性へ運営会社を通して支払いが行われます。

    一見面倒のように見えますが、金銭面、他でのトラブルを防ぐ、運営会社サポート体制の中開催できるなど大きな恩恵があります。

    また、普段出会う事のできないであろう女性と飲むことができます。

    追加費用にはなりますが、延長なども可能です。

    また、女性は厳しい面接をくぐり抜けた精鋭のみとなるので、ホスタピリティーマインドはもちろんマナーなども心得ています。

    そうして楽しい飲み会を楽しむことができるのです。

    運営会社のサポート体制の中行われるから安心に利用できる

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    ギャラ飲みアプリは超富裕層向けから一般層向けなど幅広く対応しています。

    ギャラ飲みには様々な種類があり、アプリを利用したり、SNS(TwitterやInstagram)にて募集があったり、LINEグループで募集があったりと形は様々です。

    しかし、SNSやLINEなどでのギャラ飲みはサポート体制がなくあくまでも個人でのやり取りとなるので多くの場合匿名の為DMやメッセージの中で約束したギャラ(報酬)が確実にもらえるという保証がなく多くのトラブルが発生しており違法行為になってしまう可能性があります。

    その一方で、アプリを通じてギャラ飲みをすると必ず身分証の確認や写真登録などある程度の審査が必要になる為最低限のトラブルを回避することができます。また、アプリによっては24時間365日運営の完全サポートや専任スタッフ体制などもあり安心して利用することができます。

    登録者の質が高いギャラ飲みアプリ

    男性はキャリア層や富裕層が多く、女性側は若くルックスやおもてなしが良い

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    もともとギャラ飲みは男性側がお金を出して開催し、キャストとして女性を呼んで報酬を渡すというもので、富裕層の間で始まりでえした。

    参加者の職業は幅広いが、医者、経営者、弁護士、税理士などが多く、社会的地位がある人が多いのが特徴。

    実際に男性医師の4割がギャラ飲みに興味ありとのこと。

    ギャラのみをする男性はキャバクラなどに飽きたもしくはもっと素人感を求めてる場合が多く、ある程度お金に余裕がある人が多いようです。

    飲食代に加えて女性へお金を支払う必要があるため一般的なサラリーマンは厳しく最低でも年収1000万以上、中には5000万から1億稼いでる人もいます。

    社会的地位のある男性にとって、若い素人女性と話す機会は少なく、楽しみにしている人が多いようです。

    ギャラ飲みでは容姿が重要な要因の1つなので、年齢というよりも、若く見られる容姿であることが参加する女性には求められているよう 。

    しかし、男性たるものいくつになっても若い女性が好きなようで、ギャラ飲みに参加している女 性の中で最も大きな割合を閉めているのは20代女性です。

    中にはクライアントとの会食や接待に来てほしいと考える人も少なくなく、特にコミュニケーション 能力など面接で厳しい審査をしているアプリも多いことから、おもてなしの心を持った接待が上手 な若い女性が多いのが特徴的。また、若い女性の情報が欲しい人も参加をしています。

    女性に嬉しいメリット

    面接に受かればキャストとして高待遇の収入源になる

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    ギャラ飲みは飲み会に1回参加するだけで2万〜3万円稼げるため、1日に2件ほどギャラ飲みに参加したら4〜6万円ほどになる。

    1案件あたりの平均時間は1時間〜2時間であり、謝礼金は飲み会ごとに違い、高額だと10万円 を超えることもある。

    時には1日で100万円以上になる日もあるとのことだ。

    大手ギャラ飲みサイトは写真審査と面接通過後にキャストとして登録される。

    時給の相場は5000 〜6000円程度となっており、その他に深夜料金 、延長料金、各種オプション等の手当がある。

    女性のランク制度もあるので、仕事を重ねていくことにより自身のランクが上がり、報酬のアップも見込める。

    また、自分の空いた時間に働くことができ、客側の情報もある程度確認できるので、 気に入った案件にのみ参加することが可能だ。

    自分の都合で働けて高収入ということからも登録 する女性は相当な数となっている。

    キャスト登録されれば高待遇の収入源になるが、現在ではギャラ飲みのアプリが数多く出ていて、登録している女性も増えていることから、指名されるまでの競争率が上がっており、登録して から実際に仕事に入るまでにはかなりの時間を要するものと思われる。

    客側も基本的にはWEB上で女性を選ぶことになるので、客の好みの容姿が優先的に選考対象 となってしまうのはやむを得ないと思われる

    男性に嬉しいメリット

    普段出会えないようなタイプの女性からおもてなしをしてもらえる

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    ギャラ飲みは、元々夜の繁華街で女性が飲みの付き添いになることにより裕福層よりお金がもらえるというものでした。

    芸人、経営者、地主、士業などお金に余裕のある、あくまで一部の間で行われていたのです。

    ギャラ飲みアプリでは、その歴史を受けています。

    男性側がギャラつまり金銭をお渡しすることを条件に素敵な女性と飲むことができるのです。

    女性側は誰でもアプリに本登録できるわけでなく、所定の審査を受ける必要があります。

    特に、面接を設けている場合が多く、総合的にキャストとしての力がある、つまり、合格率5%以下と言われる厳しい難関があります。

    おもてなしというとニュアンスが曖昧ですが、笑顔、敬語の使い方、マナー、ルックス、ナチュラルなメイク、ヘアー、気遣い、思いやりなど 多数挙げられます。

    そういった女性側の配慮で飲み会は行われますので、男性は気持ちよく飲み会を楽しむことができます。

    せっかくお金を払って、なんだか女性の態度が悪く、気分を害した、そんなことがないように運営会社によって高いレベルでサービス提供されています。

    安全に利用するために

    体の関係を持たないこと、応じないこと

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    お金を稼ぎやすくメリットも多いギャラ飲みですが、場合によっては思いがけないトラブルに巻き込まれることもあるので注意が必要です。

    その中でも特に多いのが、体の関係を求められること です。最初から肉体関係目的でギャラ飲みを開催する男性も少なくありません。そこで今回は、ギャラ飲みで体の関係を求められた場合の対処法をご紹介します。

    1.断る
    そもそもギャラ飲みとは男女関係を求めて行われるものではありません。ですから、断る勇気があればなんてことないのです。せっかく高いギャラなのに断ったらもう誘われないだろうなと不安になる気持ちもわかりますが、そしたら他のギャラ飲みを探せばいいだけです。目先のギャラ欲しさに大切なものを失わないで!

    2.恋愛するのは自由だけど...
    ギャラ飲みとはいえ、恋愛に発展することもあるかと思います。

    もちろんそれは悪いことではない のですが、相手が遊び感覚でしかないなんてことも。肉体関係になりたいためだけに甘い言葉をかけてくる可能性があることを理解し、騙されないように注意しましょう!

    信用できるまでは連絡先を交換しないこと

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    ギャラ飲みアプリにはメッセージ機能があるものの、個人でやりとりしたいという思いが男性にはあります。

    連絡先をしつこく聞かれるのストレスですよね...。

    今回は連絡先を交換を回避する対処法をご紹介します。

    1.焦らす
    焦らすと言っても、「もっと仲良くなってからがいいなぁ...//」、これであれば、相手の機嫌を損ねることなく回避できるでしょう!

    2.正当な理由で撃退
    連絡先交換が禁止されているアプリを使っていることが前提です。「運営に禁止されてるから、アカウント凍結が怖い...」と正当な理由で断れば、相手もしょうがないなと諦めてくれるでしょう。

    連絡先を交換しようとした結果、アカウント凍結でメッセージが送れないなんて元も子もないですからね... いかがでしたでしょうか。

    以上の2つの方法でも交換しようとする男性には、ギャラ飲みをしている理由を話すといいですよ。あくまでも男性を拒否しているわけではないことをしっかり伝えてあげましょう。

    マナーを守り、相手を不快にさせないこと

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    今回はギャラ飲みのマナーをご紹介いたします。

    とは言っても大人として当たり前のことが多いと思いますが...汗。ご参考までに!

    1.時間を守る
    ギャラ飲みは通常の飲み会以外にも、接待で利用されることもあります。

    時間を守らないと相手 の面子を潰すことになりかねません。

    また、お店の予約もあるため、店側にも迷惑をかけてしまいます。

    時間を守るのは当たり前です。相手に見切りをつけられないように時間は守りましょう。

    2.食べ物や飲み物を残さない
    これも当たり前のことですが、ギャラ飲みに参加している女性はできない方も多いみたいです。

    自分が頼んだ食事を残さず食べるだけで「いい食べっぷりだったから...」なんて+でお手当を貰えてしまうこともあります。

    自分が食べられる範囲で注文しましょうね♪

    3.服装やメイクは男性ウケを意識
    ギャラ飲みに来ている男性は多くの女性と会っているため目が肥えています。

    男性の多くは40代であるため派手なネイルや髪色などには注意しましょう。

    男性ウケを意識しつつ、自分に合ったナチュラルなメイクや服装を心がけると好感度が上がるようです。

    上手に使えば「万能アプリ」

    ギャラ飲みアプリも上手に使えば楽しみは広がる

    「ギャラ飲みアプリ」を使う人が増えたのは2010年代

    ギャラ飲みアプリを使っていく上で意外な副産物を得られる場合もあります。

    そのひとつに「新し い人間関係」が挙げられます。男性にとっては普段出会わないような女性に出会えるので、新しい話題の獲得や見聞を広げるチャンスとなります。

    相手のリアクションを感じながら話題を展開していく事で確実に女性への対応のスキルアップが可能です。

    夜のお店に比べて、より一般的な 感覚を持つ女性が相手なので実践的なスキルアップが期待できます。また女性にとってはアッパー富裕層の男性との出会いを多く得ることができるので、自分の将来やビジネスチャンスも期待できます。

    会話の中で相手の職業を聞くことも多々あるはずなので、信頼関係を築きながらビ ジネス的な関係性になる事も珍しくありません。

    例えば美貌を活かして男性が営む会社の広告起用等です。

    ギャラ飲みアプリはその場だけの盛り上がりに期待するのではなく、上手に使えばその楽しみは更に広がっていきます。

    ■2023年最新版 ギャラ飲みアプリランキング

    順位サービス名運営会社会員数
    1glass株式会社G10,000人
    2プリッチ株式会社コンフィデンス非公開
    3aima株式会社ゲート100,000人
    4pato株式会社キネカ200,000人
    5はなたば株式会社ブーケ未公開
    6WANNA株式会社SHS未公開

    ※上記のランキングは編集部によるインターネット調査によるもので、実際とは数値が異なる場合がございます。

    ギャラ飲みアプリランキング

    第1位 glass

    登録増加率ナンバー1をうたう、ギャラ飲みアプリの一つです。24時間好きな場所で、年齢や容姿が好みのキャストとマッチングできます。

    集まって乾杯する「グループコール」と、気になるキャストを指定してやり取りを重ねてから、1対1のギャラ飲みをする「ソロコール」の2つのタイプでのギャラ飲みが可能です。

    月額利用料は無料で、キャストと会ってから料金が発生するシステムになっています。

    写真や面談で厳選なる選考を通過したキャストが、全国のあらゆる場所で、最短30分で合流します。キャストのタイプは3つあり、それぞれ一時間当たりのポイントが異なります。

    1ポイント、1.2円で、クレジット決済になっています。また、不慣れな場所でも対応できるよう、コンシェルジェがおすすめの場所をサポートしてくれます。

    接待の飲み会にも、気分が乗った時の呼び出しにも、豪華パーティーにも、様々なシーンに向いているアプリです。

    インターネット異性紹介事業届を所持しており、実名の公開は必要なく、身分証の提示が必須の為、安全に利用できます。24時間サポートもあります。東京、大阪、福岡、北海道、沖縄の5つの拠点を筆頭に、他のエリアにもプレオープンを展開&拡大中です。

    第2位 プリッチ

    ユーザー満足度ナンバー1をうたう、ギャラ飲みアプリです。一人でゆっくり、お気に入りのキャストと楽しみたい時の「ソロプリコール」、今すぐ仲間と一緒に盛り上がりたい時の「パーティーコール」の2タイプがあります。

    月額料金は無料で、キャストとのメッセージも無料です。

    キャストのクラスは3つで、それぞれポイントが異なります。

    1ポイント、1.2円でクレジット決済のみ利用できます。インターネット異性紹介事業届を所持していて、ゲスト・キャストともに身分証の提出が必須になります。

    ニックネーム登録で実名の公開はありませんし、緊急サポートシステムによって、不審なユーザーを通報するシステムがあります。また24時間365日、専任スタッフがサポートしてくれます。

    現在、東京、神奈川、福岡で展開しています。女の子の質が高く、各エリアに提携店舗をもっていて、実際に飲みに行くときに、お店選びに困らないのも人気の理由のようです。

    第3位 aima

    【aima】

    飲み会でも飲み会以外でもaimaでもっと楽しく、ギャラ飲みをもっと身近で日常的なエンタメに。

    居酒屋やバー・カラオケなど行き慣れた場所で合流可能。

    aimaが選ばれる理由は、

    ・月額利用料0円

    ・キャストと会うまで完全無料

    ・キャストと合流まで最短30分

    という利便性の高さ。

    業界最大級の会員10万人を超えるから、好みの相手がすぐ見つかります。

    操作はシンプルで、

    ソロマは1対1で飲みたい時、

    グルマは複数人で盛り上がりたいとき時。

    展開も全国となっており、料金も比較的お安いこともありギャラ飲みアプリの中でも大変に人気があることが特徴です。

    第4位 pato

    patoは、有名番組「月曜から夜更かし」で紹介されたこともある業界最大手のギャラ飲みアプリです。

    このアプリでは、女性の入会審査通過率が10%なので厳選された20〜30代のハイレベルな美女のみとお酒を楽しむことができます。

    開催エリアは六本木や麻布などの港区エリアを中心に、渋谷や新宿、その他全国に対応しているので地方の美女達とも会うことが出来ます。

    最短30分で女性と会うことが可能なので、急に予定が空いた時でもすぐに飲み会をすることができます。

    また、女性のレベルが高い為、時給も他のアプリと比べて高めなので男性側だけでなくキャストの女性側にもおすすめのアプリです。

    またpatoの特徴として、ゲストである男性会員は、経済的余裕の高い方が多くなっています。

    経済的に余裕があり、紳士的な方が多いので、女性キャストも、普段会えないような紳士的な男性との大人のひとときを楽しむことができます。

    また、厳しい審査から選び抜かれた女性キャストは、モデルのような見た目で、洗練された雰囲気を纏っています。

    しかし、愛嬌とノリが良くコミュニケーション能力に長けた女性ばかりが在籍しているので、話が弾むこと間違いなしです。

    是非、patoが気になるという方は審査に応募してみてはいかがでしょうか。

    第5位 はなたば

    はなたばは2020年から新しくサービスを開始したギャラ飲みアプリです。

    はなたばは、東海地区を中心にサービスを展開しています。

    はなたばの在籍キャストは厳正な審査に通過したレベルの高い女性ばかりです。

    飲みの場の話し相手にはもちろん、接待のサポート役など、さまざまなご利用シーンに合わせてぴったりなキャストを選ぶことができます。

    利用料金はどのキャストも一律1時間6000円と、他のギャラ飲みサービスに比べてリーズナブルで利用しやすくなっています。

    他のギャラ飲みサービスのようなランク制度による料金の割り増しや、延長料金の割り増しが一切ないので、手軽にギャラ飲みを楽しむことができます。

    また、2000円追加で指名することも可能なので、お気に入りのキャストが出来た際には、その方を指名することも可能です。

    また、登録がLINE連携型のため、アプリをダウンロードする必要がないので、手軽に利用することができます。出先に急に時間が空いてしまった時などでも、手軽にギャラ飲みをすることができるので非常におすすめです。

    ぜひ、リーズナブルにギャラ飲みを楽しみたい方ははなたばに登録してみてはいかがでしょうか。

    第6位 WANNA

    WANNAは、キャバクラ派遣最大手であるTRY18を運営している株式会社SHSが、新しく2021年から運営しているギャラ飲みサービスです。

    株式会社SHS独自のマナー研修を受けているため、在籍しているキャストは皆ホスピタリティ能力に富んでいます。

    また、ナイトワーク派遣に強い会社が運営しているので、サービスへのサポートがしっかりしており、安心感を持ってサービスを利用することができます。

    WANNAは、東京・神奈川・埼玉・千葉を対象エリアとしており、最短30分で女性と飲み会をすることができます。

    また、WANNAでは容姿以上に内面の美しさを重視しているため、面接に時間をかけて性格をしっかり吟味されているのが特徴です。

    内面を吟味されたキャストしかいないので、ストレスを感じることなく、楽しくお酒を飲むことができます。

    また、ギャラ飲みサービスでは一般的にキャストのランク制度がありますが、WANNAにはキャストのランク制度がありません。

    ゲストの男性がキャストの女性を評価することで、キャスト一人一人の料金が決まっていきます。

    そのため、キャストのホスピタリティ能力がしっかりと評価される仕組みになっています。

    しかし、ランク制度はないものの、利用料金が高いキャストは比例してゲストからの評価が高い、いわゆるランクの高い女性であるということにもなります。是非、ホスピタリティに富んだ女性と楽しいひとときを過ごしてはいかがでしょうか。

     

    美女が多いと大好評!!プリッチ